ホーム » 「おまとめローン」タグがついた投稿

タグアーカイブ: おまとめローン

おまとめローンを行うにあってのメリットや注意点

現在複数から借入を行っている方で、返済を行っても利息ばかりを返済し、元金がなかなか減らない、返済日がバラバラで面倒だという方にはおまとめローンを活用する手があります。

おまとめローンとは、複数の債務を一社にまとめることで全てのローン会社が行っているわけではありませんが、メリットとして債務を一本化することにより返済の予定が立てやすいことや、なにより金利が普通のローンに比べて安くなるという事です。

キャッシングを行っているローン会社でもおまとめローンを取り扱っている会社も多数存在しますので上記の理由でお悩みの方は利用することをお勧めします。

ただし、基本的におまとめローンというのは返済のみとなっていることが多いので、これからも借入を行いたいという方には注意が必要です。

早期返済を行いたい方にはいい条件が揃っていますので一度検討してみてはいかがでしょうか。

おまとめローンの審査で勤続年数を重視する理由は?

おまとめローンの審査では過去の返済履歴や現在の債務残高を確認しますが、勤続年数も重視している傾向があります。勤続年数に関してはあまり関係ないと思われがちですが、なぜ重視しているのか紹介していくのでおまとめローンを利用する時に参考にしてみて下さい。

おまとめローンは複数の業者からの借り入れを一本化するので継続的に返済していける人なのかどうかを確認します。そのため今後も仕事を続ける人なのかどうかを判断するために勤続年数を重視するのです。勤続年数が長ければ今後も仕事を続けていると判断されておまとめローンの審査でも有利になります。しかし勤続年数は1年未満だと仕事を辞めてしまう可能性もあると判断されて審査で不利になる事もあります。

数社からの借り入れがある場合にはおまとめローンの利用が便利です。

数社からの借り入れがある時には返済期日を忘れてしまい、自分でも気付かないうちに延滞になってしまい、高い利息をとられてしまうことがあります。

それを防止する方法の一つとして、おまとめローンの利用があります。おまとめローンとは、一つのカードローン会社から融資を受けて数社からの借り入れを返済して、借り入れ先を一本化する方法です。

この方法の利点の一つとして、借り入れ先を一つに絞ることで返済忘れを防ぐことにあります。また、融資額が高額になる可能性が高いため、金利が低くなり利息面で有利に働きます。

おまえローンを実施している消費者金融は多く、申し込みの際に他社の借り入れを申告すると、カードローン会社から勧められることもあります。自分から申し込むことも出来ますが、年収や信用上の理由から利用できないこともあります。

おまとめローンの落とし穴は返済にあり!

おまとめローンはメリットの多い金融商品であることついては間違いありません。複数の金融機関からの複数の借入を一本化するのが、おまとめローンですが借金の管理が簡素化されたり、金利が下がったり、月々の返済額を減らすなどのおまとめローンの利用者のメリットがあります。

しかし、メリットの多いおまとめローンも落とし穴がないこともありません。それは、月々の返済額を少なく設定すると返済期間が伸びることになり、総返済額がおまとめローンを利用するよりも多くなってしまうというリスクがあるからです。月々の返済額を軽くすることは利用者にとってメリットですが、その為に返済額が増えてしまうことはデメリットです。

おまとめローンを利用する前に返済シュミレーションなどを活用して、おまとめローンのメリットを最大限に活用するための返済計画を組む必要があります。

せっかくのおまとめローンですから、しっかりとメリットとデメリットを検討して利用しましょう。