ホーム » 2019 » 3月

月別アーカイブ: 3月 2019

むやみな断捨離は、お金の無駄遣いを呼ぶ

気がつくと、物が多くて、片付けても、すっきりしない、そんな悩みがありました。

そこで、引っ越しすることをきっかけにして、断捨離を決意しました。

引越し先を決めたら、すぐに引っ越しの日が決まったので、断捨離する時間は1週間ぐらいになりました。

それからは、これから先1年の間に使わないと思われるものは、どんどん捨てていきました。

お金になりそうなブランド品の靴やバックは、結構な値段で売れたので、節約以上だと、ホクホクしていました。

本や使っていない調理家電はブックオフに買い取ってもらい、残りの値がつかない、本、洋服、CD,ゲームソフトなど、どんどん捨てました。

すっきりしたと感じて、無事に引っ越しが終わりました。

新居も片付いたままで、快適な生活です。

しかし、色々と不便なことが見つかりました。

例えば、靴とバックです。急な結婚式があり、来ていく服はあるものの、合わせるバックと靴がありません。

結局、レンタルしたのですが、前に買い取ってもらった金額の殆どを使うことになりました。

お祝いごとは断わることもできますが、それだと、人とのお付き合いやライフスタイルを変えなければなりません。

断捨離は、自分の価値観をしっかり持たないと、節約の意味がないと思いました。

こんな簡単な方法で貯蓄を行うことができる!

私がたまたま友人の家に出向いた時の話なのですが、巾着袋に今まで見たことない位の小銭が入っているのを目にしました。「この小銭は一体どのようにして集めたのか?」と言う話を聞いてみると、「コンビニエンスストアやスーパーマーケットでお札を出してもらった小銭を全てこの巾着袋に入れている」と言うことでした。

私はどちらかと言うとあまり貯金や貯蓄が得意ではありませんでしたので、今回この友人が行っている方法を行うことにして貯蓄をやってみようと言うことになりました。

私はもともとクレジットカードをあまり使わないため、お札を多く保有しており、もちろんその際に出た小銭も多く出ていました。この小銭はかさばるからといって何かのものに変えてしまうことが多かったので、支払いを行った際に出る小銭を全てこの貯金箱に入れるようにしていました。

あまりお金に困っていませんでしたので、1年ほどしてからこの貯金箱がどのぐらい入っているのかと言う事を開けてみると、なんと5万円ほどの小銭が貯金箱に集まっていました。何気なく買い物をし、何気なく小銭を使わずに貯金箱を使って入れると言う大切さや凄さに気づきました。なかなか貯金ができないと言う方はぜひおすすめの方法です。