ホーム » 2018 » 1月

月別アーカイブ: 1月 2018

高校卒業したらクレジットカードに申し込もう

センター試験も終わりいよいよ受験シーズンの真っ只中に突入しました。

幸運にも志望校に入学できた方は、春にはばら色の学生生活が待っています。

そんな新入生のためにクレジットカードのメリットを紹介します。

まずクレジットカードは高校卒業後に契約することができます。

晴れて新入生や新入社員になると、クレジットカードの1枚でも作っておいて損ではありません。

ポイントは貯まるし、社会的信用も得られます。それにクレジットカードの利点は、キャッシング機能があることです。

キャッシング機能とは、クレジットカードでお金を借りられることです。

新入生でも10万円くらいまでなら認められる可能性は高いです。

キャッシング枠が認められるためには、学生でもアルバイトで毎月定期的に収入があることが条件となります。

そのアルバイトも少なくとも半年間は続けないと認められないので、キャッシング枠が認められるのは早くても秋口になるでしょう。

近畿大阪銀行の二つのカードローン

近畿大阪銀行には、カードローンがありますが、カードローンは一つだけではなく二つのカードローンがあります。

一つはプレミアムカードローンです。こちらは最大で800万円まで借入限度額があるパターンで

多くのお金を借入したいときにはこちらのものを利用するとおすすめの状況になっています。

住宅ローンを利用していると、金利が0・5パーセント安くなるといった特典もついています。

もう一つはクイックカードローンというもの。こちらの最大の特徴は審査時間が最大で2時間で終了するという点。

借入限度額は200万円までとなっていますが、プレミアムカードローンよりもかなり早く借り入れができるようになっていますので

少しでも早めに借入したいときにはこちらをお勧めできます。

その他にもプレミアムカードローンと比べて、上限年齢が65歳までと引き伸ばされていたり、専業主婦や年金受給者も

借り入れができます。

どちらも、上限金利が12.475%とかなり低金利で利用ができるところがあると思われます。

近畿大阪銀行の口座を持っている人なら、どちらも個人個人のニーズに合わせて利用がしやすいように、カードローンが選べられるのではないかと思います。

キャッシングを行う前に比較したいポイント

キャッシングは業者選び次第で大きく変わりますから、いくつかの業者サービスを深くして決めた方が有利です。
初めて利用する方は何をポイントに置いて比較して良いか判断に迷いますから、インターネットの比較サイトを利用するのはおススメと言えます。

こうした比較サイトでは、審査時間、借入限度額、金利設定、他にも各種サービスの取り扱い項目等、チェックリストが付いて検索出来る仕組みです。
利用者が求めているサービスにチェックを入れて、その上で検索すれば求めている業者を絞り込む事が出来ますから、そこからさらに細かい部分を比較していくと失敗するリスクが少なくなります。

多くの方は金利設定、無利息や即日サービスの取り扱い、こうしたポイントをチェックしますが、それ以外にも来店不要なのか、パートやバイトでも利用出来るのか、土日祝日でも対応しているのか、利用者によって細部の求める部分は変わるものです。

ですから、まずは譲れないポイントを把握してから、ネット検索で絞り込みを行い、さらに細部の求めるサービスをチェックしていく流れが、キャッシング比較を行う上で有効になります。
そうすれば実際に利用していて、思惑とは違ったという事を防ぎ、納得したキャッシングが行えるものです。